人に役に立つことが自分の幸せにつながる

〜介護科 介護職員〜

誰かの役に立つ仕事がしたい。そう思ったのが介護員になったきっかけです。福祉専門学校を卒業しましたが、業務に慣れるまでは失敗も少なくありませんでした。でもここの職員さんは、気さくで指導も丁寧で働きやすい職場です。

いつも心がけているのは笑顔でいること。みなさんの聞き役となり、笑顔で寄り添える存在でありたいと思っています。