常に耳を傾ける姿勢で

〜介護科 主任介護職員〜

介護保険施設の介護職は体力的にも精神的にも大変な仕事です。養護の介護職はそういった負担は比較的少なく、そのかわりに求められるのは“コミュニケーション”。

利用者から積極的に話しかけられるので、私たちはいかにそれに応えるか。時には二時間話を聴くなんてことも。「常に耳を傾ける姿勢で」これが一番重要だと思います。